Japanese (日本語)

ドリティ・マニングは、1984年創立の総合知的財産事務所です。

ドリティ・マニングは、世界中に顧客を持つ知財の専門家集団として米国内で広く認知されるに至っています。この成長は、当事務所が高い顧客対応レベルを維持することに努めてきたことに因るものです。とりわけ、当事務所は、変化の激しい世界の知財関連市場において、クライアントが成功を収めることができるよう、顧客中心、品質重視のサービスに力を入れてまいりました。

当事務所は、特許、商標、著作権、営業秘密法を含め、知的財産法のあらゆる側面にわたって法的サービスを提供致します。また、ほぼ全ての産業・技術分野に対応致します。当事務所は、多数の専門家たちが持つ技術的、法的知識を武器に、そうした包括的な知財サービスを提供致します。

ドリティ・マニングに所属する弁理士及びその他の代理人は、技術や法律の専門知識と実務経験をつなぎ併せ、クライアントの知的財産を完璧に保護し、商品として市場に出すお手伝いを致します。また、しばしばライバルが多く、競争が激しい知財環境を安全に切り抜けるお手伝いを致します。

ベンチャー企業から「フォーチュン100」(米誌フォーチュンの企業番付)に含まれる多国籍企業まで、また個人から大学に至るまで、ドリティ・マニングは多様なクライアントの代理を務めます。当事務所は、クライアントの大小にかかわらず、各々のニーズや期待に的確に応える知財戦略を構築していると自負しております。この顧客中心主義により、当事務所は各クライアントと長きにわたる互恵関係を築いております。